2018年6月10日日曜日

カエターノ・ヴェローゾ



孤独を理解するよすが
踊りたいので
理解は後でいい

不滅のうた
空いた時間があると、空を見上げる
もうここにはない、と思う
そしたら波が返ってくる
もう戻ってこない人はリアルだが
思い出はイデアだ

Body feel exit,
わたしとあなた
他に誰もいない
火が点るのが見える
地球上の私たちは
それ以外の何ものでもない

踊れ!
Dance! Wave!
波のように踊れ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

見たことのない海が見える(佐渡山豊、アコパ・ライヴレポート)

   一応、ぼくたちはクラス分けテストを受けている。  それぞれが違う学校にも通ってきた。  いい塾があり、いい学校があり、その先にもいい会社がある。  「つまらない」とぼくは旅に出た。父親の許しを得て。  好きだった恋人とも離れ、「つらいだろう」と父は...