2015年10月12日月曜日

Not a word.

  You won’t say a word to me,
  No you won’t
  Shame, such fame in sublime.
  If your heart won’t talk to me,
  Scribe such words on subway,
  Paris was you
  Nothing more,
  It’s nothing more of my memory.

  

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

見たことのない海が見える(佐渡山豊、アコパ・ライヴレポート)

   一応、ぼくたちはクラス分けテストを受けている。  それぞれが違う学校にも通ってきた。  いい塾があり、いい学校があり、その先にもいい会社がある。  「つまらない」とぼくは旅に出た。父親の許しを得て。  好きだった恋人とも離れ、「つらいだろう」と父は...